2018年05月31日

携帯使用マナーを向上させる電波妨害機

通信技術の発展につれて、人間は携帯へ依頼性も強くなってきました。現在、毎日スマホを離せない人はたくさんいますよね。スマホがなければ、何もしたくない気がします。だから、電車や街でスマホを操作しながら歩いていく姿はよく見られます。確かに、スマホは我々に生活に大きな便利さをもたらしました。だが、スマホによる事故も続々出てきます。

実は、スマホ使用禁止のところもあります。例えば、映画館や芸術館、劇場、図書館、病院などの場所は静かさを求めるところですが、マナーを守らなくて、勝手にスマホを操作して他人に迷惑をかける人もたくさんいます。

もし、映画館で映画を見るとき、自分のスマホが圏外にさせることを気づいたら、驚かないで、この映画館で
携帯電話ジャマーを設置しておりました。今、携帯電話ジャマーという装置はごく普通で、一般人にも用いられています。この装置は一定のエリアでスマホを圏外にすることができるので、携帯使用禁止の場所で設置すればすごくふさわしいでしょう。この間、資格試験を受けた時、試験場でこのようなものを見つけました。カンニングを防ぐために、各試験場で設置しておく必要があります。


様々な場所で携帯電話マナーを向上させるように、携帯電話ジャマーが大きな役割を果たしています。


  


Posted by bouhandoor  at 12:25Comments(0)